今年はコロナの関係で、毎年行っているような取り組みができません。楽しみにしている小旅行にもいけないので、その代わりに、11月14日の土曜開所の日に、仲間と一緒にコロナ禍でも楽しめる取り組みを考えました。

それが、以下の取り組みです。さぁ、一体どんな取り組みでしょう?

クッキングが好きな仲間達のため、今回も自分達が作っているマドレーヌやかりんとうを使いバイキングパフェを作りました。


決められた量をただ入れるだけでは楽しくないので、自分の食べたいものを好きなだけ盛り付けてもらいました。ワクワクしているのが伝わってきます。一人一人配分が違い、自分だけの特別なパフェになりました。今日は、カロリーなんか気にしません!

お昼はみんなの大好きなお寿司です。値段の上限を決めて、一人一人に食べたい物を選んでもらいました。


さぁ、美味しい物を食べたらカロリー消費のため散歩です。なかなか散歩に行く機会がないセリングにとって散歩は、久し振りに外に出て開放的な気分になれる時間で楽しかったようです。


散歩の後は、お待ちかねのデザートタイムです。自分達で作ったパフェでかんぱ〜い!


楽しかったね!またやりたいね!次は、フルーツやゆめくるんも一緒だと嬉しいな!という言葉を聞き、取り組みは無事に終わりました。