お問い合わせお問い合わせ
オンラインショップオンラインショップ
お問い合わせ
オンラインショップ

お知らせ

20.10.05 ニュース

GIFU HAPPY-HAPPY PROJECT

岐阜市の「クラウドファンディング型ふるさと納税を活用したNPO法人等応援事業」に提案して採択されたプロジェクトが10月3日から始まりました。

『福祉団体と事業者による寄付つき商品開発プロジェクト「GIFU HAPPY-HAPPY PROJECT」
〜ポストコロナ社会を「ありがとう」があふれる時代に〜』

寄付つき商品でまちづくりをしたい。福祉作業所の応援をしたい。
そんなプロジェクトです。

https://www.furusato-tax.jp/gcf/1039

◆ポイント

主催は岐阜市。
 でも支援金は岐阜市経由で95%がいぶきに交付されます。
②クラウドファンディング+ふるさと納税です。
③節税+社会貢献できます!
④いぶきのためだけじゃなく、
 市内の福祉施設と企業と市民の網の目をつくります。
⑤いぶきの商品がたくさん返礼品になっているので、
 仲間の給料アップにもつながります。
 地元の白木酒蔵さんの古酒も狙い目です!
⑥締め切りは、12月31日。 90日間頑張ります!


◆詳しくは以下を↓

○「寄付つき商品」をご存知ですか?

赤い羽根共同募金が全国各地で展開する「募金百貨店プロジェクト」という活動があります。地域社会に貢献したい企業や団体を募集して、商品やサービスを「寄付つき商品」として共同企画販売します。売上の一部が寄付されます。
購入者の負担はなく、企業にとってもイメージアップや販売促進、社会貢献ができるWin-Winの関係構築を図るものとして注目されています。

○目新しいことのように見えますが、実はいぶき福祉会では実績があります。

パストラルいぶきの寄付集めでは、FC岐阜さんがいぶき応援オリジナルタオルマフラー200本を企画販売。売上げの約半分が寄付になりました。
また、人を幸せにする家具を提案し続けておられるインテリアショップの平塚家具Limesさん(安八町・モレラ岐阜)は、アルブリズムというブランド家具の売上げの一部を寄付してくださることになりました。
新年から始まるベッカライ・フジムラさん(美濃加茂市)といぶき福祉会共催のパン教室の参加費は、全額いぶきに寄付されるほか、いぶき応援商品も登場します。

○「GIFU HAPPY-HAPPY PROJECT」

今回のプロジェクトでは、その「寄付つき商品」を新型コロナウィルスの影響を受けた岐阜市内の福祉団体と企業で協力して考え、市民や企業が気軽に福祉団体を応援できるしくみを作ります。
その費用を、岐阜市がクラウドファンディングで集めて、いぶきに交付されます。
支援金(寄付)がふるさと納税の対象となるため、より幅広い方々に参加協力をお願いしやすくなります。岐阜市も初めての挑戦。そしていぶきにとっても、他の法人や企業と一緒になって、安心・安全で誰もが暮らしやすい寛容な地域づくりに取り組む絶好の機会になります。
日頃から、いぶきの応援はしてほしいけれど、いぶきだけのための活動では地域づくりにはならないなあと思います。
それから、「勝ち組を目指す」Win-Winという表現は私たちにはどうもそぐわない。だからWin-WinではなくHappy-Happyという言葉の方がほっとします。

おたがいさま、ありがとう。
そんな関係がひろがることを願い、この活動を
「GIFU HAPPY-HAPPY PROJECT」と呼ぶことにしました。


◆受付は大晦日まで、10月3日(土)から始まっています。
    期間は12月31日までの90日間。
    目標支援総額は700万円です。
これまでと大きく異なるのは、支援金がふるさと納税となり、
なおかつ返礼品があるということ。
返礼品には、いぶき福祉会の商品と、
第二いぶきのすぐ近くにある酒蔵・白木恒助商店の古酒がずらりと並びます。

ぜひサイトをのぞいてみてください。
ご協力とご支援、ご友人へのお声かけもお願いできれば幸いです。

「ふるさとチョイス」ガバメントクラウドファンディング

https://www.furusato-tax.jp/gcf/1039

20.10.09 レポート

家庭菜園 誕生!

7年間住んでいたグループホームを6月末に引越し、新しい引っ越し先の庭には、お花や野菜を作りたいとホーム職員みんなで考えていました。

少しずつ雑草を抜いたり、木を切ったりして鍬で整え、土を買い肥料を入れ、

ついに念願の畑が完成しました!!!

畑には三つ葉、リーフレタス、セニョールブロッコリーの苗と、
薬味ねぎの種を撒きました。  仲間と一緒に収穫するのが楽しみです。

奥の空いているスペースにはお花を植えようと計画中です。


ちなみに、かぼちゃの種を庭に捨てたら、、、芽が出ていて驚き!!!
まだヒョロヒョロの葉っぱですが、肥料を与えてかぼちゃができるのも楽しみです。
収穫できたら、都築画伯にかぼちゃの絵を描いてもらおうと思います。

20.10.09 レポート

思い出、撮りためています

放課後等デイサービス たーぶるでは、
 『たーぶる通信』を月一回発行しています。

帰りの送迎時にご家族に様子をお伝えしていますが、話だけではお伝えしきれないことも多く、写真でクッキングや創作活動、音楽療法などに取り組んでいる様子や普段の何気ない一コマを紹介できればと思い作成しています。


日々みんなの素敵な姿を逃さないように、心がけてはいるのですが、一緒に活動しながらですと意識していないとカメラが構えられなくて…
通信担当のスタッフ中心となって、シャッターチャンスを心待ちにしています。


しかし、撮れた!!と思って確認してみると、ピンボケしていたり、表情をとらえきれていなかったりすることもしばしば…
連射機能を使ったり、撮影角度を変えたりと工夫しながら、時には仲間に「もう一回!」とリクエストしながら、みんなとの思い出を撮りためています。

20.10.09 レポート

「僕は絵が描くのが好きやでね」

ぎふ清流文化プラザで開催されている —10月8日(木) から 10月11日(日) まで—

「いろんなみんなの展覧会 種を、まく。」

    いぶきの仲間である都築一雄さんの絵画が展示されているので、
    一緒に見に行ってきました。 

いざ!!!

ドキドキわくわくしている様子。
足取りが軽やかです。


順路通り進んで行く途中には、いろんな作家さんの作品があり、
真剣な眼差しでみていました。

作家紹介の動画とパネルとともに22点の絵画が展示されており、
想像以上の圧巻の美しさ!!!

ご自身の絵を前に「今どんな気持ちですか?」と聞くと、
笑顔で「嬉しいなあ」とおっしゃっていました。

今回都築さんと同行させていただいた私ですが、こんな素晴らしい形で、たくさんの方に都築さんのことを知ってもらうことができ、また、都築さんの絵を見る真剣な眼差しや嬉しそうな笑顔を見ることができ、終始感動しっぱなしでした。

都築さんにとって、絵を描くということは生活の一部です。

「僕は絵が描くのが好きやでね」

そんな都築さんの絵をいろんな人に見てもらえるよう届けるのが
私たちのしごとであり喜び!

  

広い会場なので パノラマ撮影してみました。

https://www.seiryu-plaza.jp/tasc/event/event.php?id=1331

20.10.05 レポート

いぶきコミュニティーガーデン

いぶきコミュニティーガーデン 
春に植え替えた植物たち4か月でこんなに!
わっさわっさとひしめき合っています。 (ちょっとのびすぎかも)

コロナの諸々でワークショップはお預けでしたが、
来月あたり何かしらみんなでお庭を囲みたいと思っています。
詳細が決まりましたらお知らせさせてもらいます。

ここのお家で活動しているスタッフから、『キレイに咲いているね』など
お庭のことでお声かけくださる地域の方が増えてきたと聞きました。
うれしいうれしい!

20.10.02 ニュース

最大20%offキャンペーン

『やっぱ岐阜やて!対象店舗で最大20%たんと戻るよ!』

岐阜市のキャンペーンが始まりました^o^
お会計時『PayPay』または『au PAY』でお支払いいただくと、
後日最大20%分のポイントが還元されます!(付与の上限があります。)

詳しくはこちら

https://www.city.gifu.lg.jp/item/47314.htm#ContentPane

ねこの約束も対象店舗ですので、お支払いの際はぜひご利用くださいね!
(こちらのキャンペーンはアクティブGありがとうキャンペーンと併用可能です)

ねこの約束
  JR岐阜駅 アクティブG 2階
  営業時間 10:00〜19:00
  Tel 058-265-8909

  https://ibukistyle.com

いぶき福祉会の仲間たちの活き活きとした姿や、障害福祉の動向や在り方について情報をお届け!セミナーやイベントのご案内も。

メルマガ登録をする

上へもどる