連休最終日はとても穏やかな陽気で、岐阜市内ではちらほらと桜も咲き始めたようです。
本来であれば、今日は竣工をむかえたパストラルいぶき新棟の竣工式・内覧会の予定でした。
残念ながら、延期はいたしましたが、いつか必ず、皆さんにご覧いただける機会をつくりたいと思っております。
その日を楽しみにしております。

パストラルいぶきは、たくさんの方々のご厚意なくして実現することはありませんでした。その気持ちを忘れないよう、防災拠点の壁面には1935名のお名前を記載した支援者ボードを設置しました。
大きな木のデザインには、これからますますしっかり大地に根を張り、大空に枝を伸ばしていく私たちの思いを込めました。

明日からは、入居される方とご家族にむけてのガイダンスも始まります。
4月中旬にはここでの暮らしが始まる予定です。
そんな様子も少しずつお伝えしていきたいと思っております
(法人本部 北川雄史)