いぶき福祉会 専務理事の北川です。
10日(月)夜に掲載いたしました下記の件につき、岐阜市保健所の指導のもと対応し、事態についてはいったん収束をしております。経過と共に12日(水)10時現在の状況をご報告申し上げます。

・11日(火)20時 協力医療機関において、濃厚接触者11名全員のPCR検査陰性が判明。
・12日(水)10時現在、関係者において懸念される症状はありません。
・いぶき福祉会の運営する日中支援事業所は、11日(火)14時の時点で、12日(水)の閉所を決定しておりますが、昨晩の陰性判明をうけ、明日13日(木)より通常運営を再開いたします。
・なお、濃厚接触者については、保健所の指導にもとづく期間、自宅待機になります。

関係ご各位におかれましては、ご迷惑およびご心配をおかけいたしました。
また、お気遣いくださった皆様、協力医療機関をはじめお力添えくださった皆様には心よりお礼申し上げます。
今回にとどまらず、まだまだ予断をゆるさない期間が続きますが、引き続き細心の注意を怠ることなく、利用者支援および事業所の運営に尽力して参ります。
今後ともご理解ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。


*************************
(2021年5月10日掲載)
いぶき福祉会・法人本部専務理事の北川です。
本日、職員の新型コロナウィルスPCR検査陽性が判明いたしました。
5月10日(月)18時30分現在で把握している概要は以下の通りです。
第1報としてご報告させていただきます。


【対象事業所】パストラルいぶき
【事業種別】共同生活援助
【所在地】岐阜市出屋敷

【陽性者】常勤職員(女性)1名
【経過】5月9日(日)夜 熱発。
    5月10日(月)17時 PCR検査陽性判明。
【最終勤務日】5月7日(金)
【他の利用者・職員の状態】
    5月10日(月)18時30分現在、他の熱発者はなし
【当面の対応】5月11日(火)以降、法人内は以下のとおり対応する
    ・全通所事業所は閉所。
    ・グループホーム入居者はホーム内で待機
    ・管理職およびグループホーム勤務者をのぞき全職員自宅待機。
【今後の対応】岐阜市保健所の指示および岐阜市障害福祉課の指導を受けながら、公衆衛生および地域や法人関係者の安全を最優先に慎重に対応する 

【この件についての問い合わせ先】
いぶき福祉会法人本部 058-233-7445 (担当 北川・森)