社会福祉法人いぶき福祉会(岐阜市、理事長:横山文夫)は、2月22日のねこの日に向けて特別商品の開発をし、限定ボックスの予約販売を開始しました。

障害のある人の就労支援・生活介護の事業を運営するいぶき福祉会は、岐阜駅ACTIVEG2階『ねこの約束』にて、かりんとうや招き猫マドレーヌ、無添加ジャムなどさまざまな商品を展開し、利用者の仕事づくり・工賃アップに積極的に取り組んでいます。今回、ねこの日に合わせた特別バージョンの招き猫マドレーヌと、ミルクジャムを開発。
新型コロナの影響で、商品の販売に苦戦するなか、自分たちにできることを続けていきたい、多くの方とつながりを生んできた商品で、みんなにもっと楽しんでいただきたいという思いで取り組んでいます。

来店不要、ネットショップにて予約を受付け、2/19にお届けします。予約販売は、生産に無駄なく、製造ペースも確保できることから福祉事業所の仕事にマッチしており、梱包作業にも利用者が関わります。新たなチャレンジをぜひ取り上げていただければ幸いです。

▶商品ページ:https://ibuki-engawa.com/

お問い合わせ先
社会福祉法人いぶき福祉会 担当:山本友美
tel. 058 233 7445 fax. 058 232 9140
mail.t.yamamoto@ibuki-komado.com
法人HP:http://ibuki-komado.com/

ご感想はこちら

   一覧へ