いぶき福祉会を応援してくださるみなさま
いぶき福祉会関係ご各位

ますます清栄のこととお喜び申し上げます。
岐阜では、冬らしい日もほとんどないまま、一気に桜の開花がみられそうな気配です。
その一方で新型コロナウィルスをはじめ、不安をおさえきれない気持ちでお過ごしの方も多いかと存じます。
少しでも穏やかな日常が続いていることを願っております。

さて、この度はいぶき福祉会の活動にご理解ご支援を賜り誠にありがとうございました。
あらためて御礼申し上げます。
パストラルいぶき新棟は、本年2月末にすべての建築工事を終え、無事に引渡しを受けることができました。
4月から始まる10人の仲間の暮らしの場となる真新しい建物は、青空にとてもよく映えます。
事業開始の前にぜひ皆様にもご覧いただき、入居する方だけではなく、ここに集うの未来についても語り合う時間をご一緒できればと思っておりました。
しかし、新型コロナウィルスの感染拡大に終息のきざしが見られない中では慎重な対応は避けられず、ひとまず当面の開催は見送り、時機を見てあらためての開催とさせていただくことにいたします。
残念極まりないのですが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
また、開催を模索する中、このような直前のご連絡になりましたことをお詫び申し上げます。

なお、現時点では、延期開催の予定すらご案内できない状態です。
あらためてご案内はさせていただきますが、少しでもスムーズに情報をお届けできる場所として、ほこのページとは別に法人のホームページとメールマガジンをご用意しております。
いぶき福祉会の日常の活動も掲載しており、身近に感じていただけるかと存じます。
ぜひ閲覧、ご登録いただければ幸いです。
次回の内覧会の予定についても、決まり次第そちらに掲載いたします。

  
いぶき福祉会は、これからも誰もが安心して豊かに暮らせる地域づくりに、これまで以上に誠実に取り組んでまいります。
今後ともぜひご一緒いただければ幸いです。
末筆ながら、皆様の一層のご多幸をお祈り申し上げております。

2020年3月16日
社会福祉法人いぶき福祉会 理事長 横山文夫