campfire いぶき福祉会【かりんとう応援プロジェクト】 のお願いです

新型コロナウィルスによる社会の活動自粛の動きは、仲間たちの仕事に取り組む環境に大きな影響があります。
楽しみにしていた自分の仕事。
そこから得られるのは、ともに働く喜びだったり、やりがいだったり、誇りであったり。
あるいは、頑張ったあとのご飯が美味しかったり、「ありがとね」のひとことで少し心が弾むことだったり。
そんな日常の小さいかもしれないけれど、私たちにとってはとてお大切なことが、なくなってしまうんじゃないか…。そんな心配が少しずつ大きくなってきています。
そして、やっぱり大きかったのは売上がおちて、毎月の給料の心配をしなければならなくなったことでした。

そんな時に目にしたのがクラウドファンディング「CAMPFIRE」での新型コロナウィルスサポートプログラムでした。
本来であればかかるはずの12%の手数料が無料になるというもの。
ですので、今回はご支援額が全額いぶきに届きます。


昨年、私たちは「パストラルいぶき第2期プロジェクト」でたくさんの方の応援をいただきました。思い出しても胸がいっぱいになります。
だからクラウドファンディングの可能性も実感しましたし、同時に、またお願いしてもいいんだろうか…という気持ちもよぎりました。
それでも、なかまたちが安心して笑顔で仕事をする風景を、この街のともし火にし続けたいと思います。
そしてそれは、パストラルいぶき第2期プロジェクトのときに願った「誰もが不安ではなく安心と希望をもてる、寛容なお互いを認め合い助け合える社会」をつくることと同じことだと思っています。
それがいぶきが取り組むことだと、あらためて思っています。

今回、このクラウドファンディングで、仲間たちの仕事を少しでも確保したいと思います。
買っていただきたい商品はたくさんありますが、まずは一番よく知られている「かりんとう」から始めます。
そしてうまくいけば、いろんな商品にも展開していきたいとも思います。

このプロジェクトへのご協力を是非ともよろしくお願いいたします。
・期間は本日7月4日(土)〜8月2日(日)
・目標金額は200万円

・ですが金額と同時に、いままで私たちが大切にしてきたこと「たくさんの人 
 とつながること」を忘れずにいたいのです。
 だから、もうひとつの目標は「300人の方に支援していただくこと」です。

ご協力のパターンは3つです。
①5,000円コース
 【かりんとう+お茶3袋セット】×2回(8月・12月)お届け


②10,000円コース
 【かりんとう+お茶3袋セット】×4回(8月・10月・12月・3月)お届け

③18,000円コース
 【かりんとう+お茶3袋セット】×8回(8月~3月まで毎月)お届け

campfire いぶき福祉会【かりんとう応援プロジェクト】 

ぜひとも「応援ページ」をご覧いただけませんか。
読んでいただくだけでも構いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

【支援ページからの抜粋です】

■失われた300人のつながりを取り戻したい
この間、かりんとうによってできたつながりがどんどん失われました。
特に緊急事態宣言中は完全にストップしてしまい、5月末現在で200万円ほどの収入減少と直売店だけでも300人ほどのお客様とのつながりが失われました。
少しずつ販売が再開されていますが、どこまで需要が戻ってくるかわかりません。
そこで直売店でつながっていた4月、5月分の約300名のお客様とのつながりを取り戻したいと思っています。

今回失った300人分のつながりを一気にご支援いただくのではなく3月までの継続した支援の形でお願いしたいと思っています。ご支援いただいた分を最長来年3月まで分けて製造して返礼品としてお届けいたします。

今回ご支援いただいた資金はすべてかりんとうの製作費とさせていただきます。かりんとうは支援者の皆様にお届けするとともに、利益は障害のある仲間たちの所得保障のための給料となります。

私たちはかりんとうを通してつながりを作ることを願っています。何回かに分けてお送りするかりんとうをご自身や周りの方々にもご賞味いただきながら、ぜひたくさんの方にもご紹介いただきご支援いただいた方にも笑顔を広げる輪に加わっていただければありがたく存じます。
皆様のご支援どうぞよろしくお願いします。

いぶき福祉会法人本部 北川雄史