いぶきファミリーの会報「夢よもっとひろがれ」の封入作業は、サテライトいぶきの仲間の仕事です。

封筒のシール張りは、宛名シールを早めに準備してもらい、シール張り職人が3日かけて行いました。
封入は中身を職員がセットしたものを、仲間が丁寧に入れていきます。

紙袋の組み立て作業や、100円均一の下請けの作業と仕事がたっぷりで忙しい中、ほぼ2日でやりきりました。

みんな手仕事が大好きです。さまざまな仕事の依頼も増えて、仲間に向いている作業を選べることもうれしいです。