ごんのしまカンパニーの竹腰です。

1月22日、ハレバレごはん「今日は、お母さんと食べよう」
第二弾、日赤病院の医療従事者にお弁当50食をお届けしました。

農福師を代表して尾関さんがお弁当を包み、
「いぶきのお野菜で作ったお弁当を食べて下さい」と手渡しました。

その様子が1月24日(にち)の岐阜新聞、中日新聞に掲載されました。

尾関さんのお母さんから

朝早くのまだ新聞を見てないときに、友人から記事の写真付きでメールがあり急いで見ました。友人は「テンション上がったよーありがとう!」と喜んでくれたので嬉しかったです。
本人は新聞を見せても「すごいね」と言ってもサラッとしたもので(笑い)いつもと変わらない様子で「そうね」と一言だけでしたけど・・・
まわりが喜んでいることは伝わってるようでした。
ステキな活動で共によい機会をいただけたことに感謝です。
夜までに何人かから賞賛とエールをいただきました。

  

第三弾は28日にお届けします。