ごんのしまカンパニー の竹腰です。

ハレバレごはん「今日は、お母さんと食べよう」第三弾
仕事工房ポポロさんと繋がりのある方々に
いぶきのお野菜を使ったお弁当50食をお届けしました。

ねこの約束でのお渡しでした。
受け取りに来られた方の中には「今日のお弁当とても楽しみにしてました!」と受け取って行かれました。

ハレバレごはん「今日は、お母さんと食べよう」のいぶきのお届け分である合計150食を無事お届けすることができました。
ありがとうございました。

ハレバレごはんのお弁当は、kouzo Gifuさんでお世話になりました。
太田シェフさんが畑に大根を取りに来ていただけました^ ^
——————————————————————————————

kouzo GifuさんのFaceBookから引用 ↓

ハレバレごはん 〜今日は、お母さんと食べよう〜
明日のお弁当の主役、緑輝大根を収穫して頂きました。
甘味、味のある緑輝大根をお出汁で炊き上げます。
有難いご縁を頂いて、Kouzo Gifuがハレバレごはんプロジェクトに関わる機会を頂きました。
今回はいぶき福祉会の#農福師 さんがつくった#無農薬 、#無肥料 のお野菜でお弁当を作り、コロナ禍で大変な思いをしている、ひとり親家庭や子ども食堂に配達する取り組みに、協力させて頂きました。

Kouzo Gifuさん ありがとうございました。

    

ハレバレごはん

「ハレバレごはん」は、コロナ禍のいま、自然栽培パーティ自慢の野菜で、全国の人にエールを送るプロジェクトです。
主役は、日々農作業にはげむ「農福師」の人たち。気分がハレバレするような4つの企画で、元気をお届けします!
「今日は、お母さんと食べよう」は、自然栽培パーティの野菜でつくったお弁当を、コロナ禍で大変な思いをしている、ひとり親家庭や子ども食堂に配達します。お弁当は、農福師が直接お届けします。詳しくはこちらをご覧ください。↓
http://shizensaibai-party.com/news/2720