ムスカリの星場です。

2月2日は節分。みんなで鬼退治をしました。

豆まきと鬼退治の話をすると、
元気よく鬼を買って出てくれる人。鬼がかわいそう。鬼が怖い。などの感想は様々だったので、みんなが安心して楽しめるように、段ボールに鬼のお面を貼り付けて棒やサッカーボールで鬼退治することにしました。

息まく人や怯える人にそれぞれ声をかけてみんなの気持ちをひとつにしてから、疫病退散やいい年になるように願いを込めてお面の色を塗って段ボールに張り付け!

お面と段ボールに思いを込めて書き込みしました。

そのまま鬼をいつものグランドに連れ出して、みんなで巨大だるま落としのようにみんなで鬼を叩いたり、サッカーボールをぶつけたりして鬼退治をしました。

最後に強風が吹いてみんなの升が思いきり飛ばされました。
これは鬼の最後のあがきなのかもしれませんが、これだけやっつけられればしばらくは来れず、素敵な一年を過ごすことができるかなと期待しています。